手数料無料の仮想通貨取引所6社を比較

2018年6月11日取引所, 調査・分析

手数料無料の仮想通貨取引所を比較

仮想通貨には様々な手数料がかかります。

手数料の種類と、仮想通貨を始める前に知っておいたほうがいいのかな?というものがあります。

取引所による違いを把握することで、あなたの仮想通貨ライフの機会損失をなくし、他の誰よりも快適・安全な世界へ行きましょう!

 

仮想通貨の手数料が無料の取引所

取引手数料といっても種類(売買・送金)があります。

取引の種類により無料になる取引所が違いますので知っておきましょう。

 

現物取引とは?

現金で売買を行うことを意味します。

一般的にはみんなこの買い方から始めるでしょう。

一番最初に現物取引の手数料が無料の取引所の口座を開設するのがオススメです。

 

スプレッドとは?

売買価格の差です。

仮想通貨を買うときと売るときで値段の差になりますが、例を交えて説明いたします。

おもに取引所が値段を決めれる「販売所」形式の売買の時にスプレッドが発生します。

例)BTC

販売価格が800,000円

売却価格が780,000円

これはスプレッドが20,000円です。

手数料無料と取引所が説明していても実質的な手数料としてスプレッドがあるのが「販売所」形式です。

取引所と販売所の違いについてはオススメ仮想通貨取引所7社を比較~26個のポイントを抑えよう~にも書いてあるので見てみてください。

 

 

取引手数料が無料の取引所

それではここから実際に手数料無料の取引所を紹介していきます!

手数料無料の取引所が多いですが、一部は有料の取引所もあります。

(ここでは一般的な売買として現物取引の手数料でまとめています)

 

BITPOINT(ビットポイント)

bitpoint
現物の取引手数料が無料なだけではなく、他の取引所へ仮想通貨を送金する場合も手数料が無料という凄い取引所です。

こんなに手厚いサービスを実現でできるのは資本金が国内No1だからでしょう。

BITPOINT公式へ

 

ビットバンク(bitbank)

bitbank取引量世界No1
取引手数料が無料なのは6/30までですが、過去に無料キャンペーンを延長しているので、今回も期待!?してしまいますね笑(2019/1/4まで延長しました!)

bitbankの詳細へ

bitbank公式へ

 

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX

取引手数料が無料なのはBTC(ビットコイン)のみになります。

アルトコインは少額ながら約定時に0.25%(2018年5月時点)の手数料がかかってしまいます。

QUOINEX公式へ

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

販売所形式での売買が手数料無料です。

取引所形式では0.01%~0.15%(2018年5月時点)が発生します。

bitflyerの詳細へ

bitFlyer公式へ

 

DMM Bitcoin

販売所形式で手数料無料ですが通貨ごとにスプレッドがあります。

BTC(ビットコイン)は29,000円ほど(2018年5月時点)あります。

DMM Bitcoin公式へ

 

GMOコイン

取引所形式で手数料が無料ですがスプレッドがあります。

比較的にリップル以外はスプレッドが狭いので買いやすい取引所だと思います。

GMOコイン公式へ

 

あわせて読んでほしい記事

ネットで「仮想通貨 勝つ方法」と検索すると何ヶ月も1位に居続ける記事です。大切なことをまとめました。

 

取引手数料が無料の取引所まとめ

仮想通貨全ての売買が無料の取引所は少ないですね。

だいたいの人が最初はコインチェックで始めてるでしょうから手数料は高いのがあたりまえに感じてました笑

その頃にくらべると手数料が無料って素晴らしいことだと実感します。

ビットコインだけ無料でアルトコインは有料の場合もあるのでそこは注意しましょう。

 

あわせて読んでほしい記事

取引所ごとのポイントとメリット・デメリットを知りつつ、仮想通貨を行う上で最低限の知識を身につけながら、安全で快適な仮想通貨ライフを送ってください^ ^

 

2018年6月11日取引所, 調査・分析仮想通貨, 取引所, 比較, 手数料無料

Posted by akikubo