送金手数料が無料の仮想通貨取引所3社を比較

2018年6月12日取引所, 調査・分析

送金手数料が無料の仮想通貨取引所を比較

仮想通貨を送金する際に手数料がかかる取引所が多いです。

海外の取引所に送る場合に手数料が少額で済むXRP(リップル)をオススメしてましたが、送金手数料が無料の取引所なら気にせずにBTC(ビットコイン)でも送れます。

これはICOに参加する場合にもメリットが多く、ETH(イーサリアム)で参加する場合が多いですもんね。

マイニングマシンを買う人は台湾の会社などで買うでしょうから、BTC(ビットコイン)で送金するでしょう。

それならば送金手数料が無料の取引所を開設しておきましょう!

1つ持ってるだけでかなり選択肢が拡がります。

(入金手数料を無料にする方法も最後に書いてます)

 

仮想通貨の説明が凄い

送金手数料が無料の取引所

それではここから実際に仮想通貨の送金手数料が無料の取引所を紹介していきます!

仮想通貨の送金手数料が無料の取引所はさすがに少ないですね。

 

BITPOINT(ビットポイント)

bitpoint
現物の取引手数料が無料なだけではなく、他の取引所へ仮想通貨を送金する場合も手数料が無料という凄い取引所です。

そして送金手数料が無料でマイナーへの手数料はBITPOINT側で支払ってくれます!

これは凄いことです!

BITPointの詳細へ

BITPOINT公式へ

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX

全ての仮想通貨で送金手数料が無料です。

ただし送金してから着金するまで2営業日ほど時間がかかります。

これはセキュリティレベルが高いためですので仕方がありません。

QUOINEX公式へ

 

GMOコイン

送金手数料が無料となっていますがマイナーへ支払う手数料はユーザーが負担します。

他者では取引所が負担してくれる場合があるのでこの部分は注意です。

GMOコイン公式へ

 

送金手数料が無料の取引所まとめ

単に送金手数料が無料の仮想通貨取引所といってもいくつか注意点がありました。

それぞれの取引所の個性を活かしつつ素敵な仮想通貨ライフを送ってもらえればと思います。

 

 

入金手数料を無料にできる取引所

住信SBIネット銀行が選ばれる6つの理由

ここまでは送金が無料になる取引所を見てきましたが、入金する際に無料にすることができる取引所があります。

住信SBIネット銀行を使えばほとんどの仮想通貨取引所が無料で入金できます。

仮想通貨取引所に限らず、他の用途だろうと振込自体が最大で月15回まで無料というのが素晴らしいところです。

スマホアプリで手軽に送金できるので、相場が変動して直ぐに追加で買いたい!ってなったときに直ぐに対応可能です!

 

あわせて読んでほしい記事

取引所ごとのポイントとメリット・デメリットを知りつつ、仮想通貨を行う上で最低限の知識を身につけながら、安全で快適な仮想通貨ライフを送ってください^ ^

 

2018年6月12日取引所, 調査・分析仮想通貨, 取引所, 比較, 手数料無料

Posted by akikubo