スマホでBITPoint(ビットポイント)の口座開設方法(ユーザー登録・本人確認)を簡単にわかりやすく説明

2018年11月27日取引所

BITPoint(ビットポイント)口座開設

本田圭佑さんも仮想通貨をやられてるんですね。

(しかもビットポイントの公式キャラクターに!!)

ツイッターでの発言が興味深くて面白かったです笑

出川さんや剛力さんよりも、やはりインパクトありますよね!!笑

本田圭佑の仮想通貨の発言がおもしろい

仮想通貨はまだ始まっていない、そう語る本田さんは相変わらずカッコイイですね^ ^

 

BITPoint(ビットポイント)以外で一つしか取引所の口座をお持ちでない方、もしくはCoincheckにしか口座をもっていなかった(取引停止中)という方は、複数の取引所に口座を開設することでリスク回避にもなりますし、チャンスを逃さないためにも仮想通貨の取引所は複数開設しておきましょう。

(スマホからの登録方法を説明しているサイトが少ないのでここでは全てスマホを想定します)

BITPOINT メールアドレスで直ぐに登録できます。

本人確認まで行えば数日後にログインIDとパスワードが送られてきます。

口座開設までに必要な全ての画像・手順を詳しくご説明いたします。

 

あわせて読んでほしい記事

取引所ごとのポイントとメリット・デメリットを知りつつ、仮想通貨を行う上で最低限の知識を身につけながら、安全で快適な仮想通貨ライフを送ってください^ ^

 

仮想通貨の説明が凄い

ビットポイント(BITPoint)で口座開設:ユーザー登録

ビットポイント(BITPoint)の口座開設は下のリンクから進めます↓

BITPoint公式HPへ

 

BITPoint(ビットポイント)トップ画面

ビットポイントにアクセスすると上の画像になりますので、「口座開設」をクリックします。

BITPoint(ビットポイント)個人のお客様をクリック

当ブログの読者さんは個人の方が多いと思うので、「個人のお客様 お申し込み」をクリックします。

BITPoint(ビットポイント)本人確認書類について

BITPoint(ビットポイント)申し込みボタン

運転免許証やパスポートで本人確認を行えます。

ここでは運転免許証を想定して進めます。

「口座開設申込み」をクリックします。

BITPoint(ビットポイント)の取引について1

BITPoint(ビットポイント)の取引について2

BITPoint(ビットポイント)の取引について3

BITPoint(ビットポイント)の取引について4

BITPoint(ビットポイント)情報入力へ

もろもろ確認した後にチェックを付け、「情報入力へ」をクリックします。

BITPoint(ビットポイント)氏名住所 BITPoint(ビットポイント)国籍について BITPoint(ビットポイント)生年月日 BITPoint(ビットポイント)電話番号 BITPoint(ビットポイント)メールアドレス BITPoint(ビットポイント)確認へ

氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスを入力し、「確認へ」をクリックします。

BITPoint(ビットポイント)確認したら本人確認へ

入力内容を確認したら「本人確認書類へ」をクリックします。

 

ビットポイント(BITPoint)で口座開設:本人確認

BITPoint(ビットポイント)本人確認アップロード注意事項

BITPoint(ビットポイント)本人確認アップロード画面

本人確認書類は運転免許証なら表と裏の両方が必ず必要です。

「アップロードへ」をクリックします。

BITPoint(ビットポイント)本人確認アップロード画面1

BITPoint(ビットポイント)本人確認アップロード画面2 BITPoint(ビットポイント)本人確認アップロード画面3

ここでは運転免許証を想定しています。

表と裏の2枚を「ファイルを選択」から選んだら、「アップロード」をクリックします。

BITPoint(ビットポイント)申し込み完了画面

これで申し込みは完了です。

 

BITPoint(ビットポイント)申し込み完了メール

先ほど入力したメールアドレスにビットポイントからメールが届いているので確認しましょう。

 

届いたハガキを基にログイン

数日たつと入力した住所にハガキが届きます。

それを開くとログイン用のIDとパスワード、さらには自分専用の入金口座も載っていますので大切にしましょう。

ビットポイント初回ログイン画面ビットポイント初回ログイン画面2

ハガキに書かれているID初回ログイン用パスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

ビットポイント初回ログイン

ビットポイント初回ログイン2

ビットポイント初回ログイン3

ログインすると初回ログイン用パスワードをもう一度入力し、ログインパスワードを変更します。

さらに取引暗証番号を入力して「次へ」をクリックします。

ビットポイント勤務先入力

ビットポイント出金先入力

ビットポイント勤務先・出金先入力

ここから勤務先と出金先を入力し、「次へ」をクリックします。

(本店・支店名のところは入力すると候補が表示されますが、自力で入力する場合は最後に「支店」を入力しないとエラーになるので注意)

ビットポイント口座解説の確認事項

ビットポイント口座解説の確認事項2

過去の投資経験や申し込み経緯を入力し、「申込内容の確認」をクリックします。

ビットポイント口座解説の確認事項の登録前確認

入力内容の確認をし、「登録」をクリックします。

これでビットポイント(BITPoint)の口座開設方法はすべて完了になります^^

 

ビットポイント(BITPoint)の特徴:取引手数料

海外を主戦場にしている中級者以上の仮想通貨コイナーなら皆んなビットポイントの口座を持っています。

理由が2つあって、1つは仮想通貨売買の取引手数料が無料だからです!!

ビットバンクも期間限定で手数料無料を行なってますが、ビットポイントはずっと無料というのが、どこにも負けない強みですよね^ ^

 

ビットポイント(BITPoint)の特徴:送金手数料

海外を主戦場にしている中級者コイナーがビットポイントの口座を持つ理由2つ目ですが、

仮想通貨の送金手数料が無料だからです!

これは誰も追従できないビットポイント唯一の強みです。

 

ビットポイント(BITPoint)のメリット・デメリット

ビットポイントのメリット

ビットポイントのメリットは、やはり取引・送金の手数料が無料ということですね。

少し前からリップルも買えるようになりました!

 

ビットポイントのデメリット

デメリットとしては、リップルを買うならビットバンクの方が人は多いということですね。

だからこそ、みんなビットバンクとビットポイントの2つの口座を開設しています。

 

複数の仮想通貨取引所を持つ理由

複数の仮想通貨取引所を持つ理由は他にもあって、リスク分散という視点も大きいです。

コインチェックも随分長い間、仮想通貨の売買や送金が止まりました。

これはユーザーから見るとありえなすぎて、今後2度と使いたくないと思っています(^^;;

 

あわせて読んでほしい記事

取引所ごとのポイントとメリット・デメリットを知りつつ、仮想通貨を行う上で最低限の知識を身につけながら、安全で快適な仮想通貨ライフを送ってください^ ^

 

まとめ

海外で仮想通貨を売買したり、長期的に国内の仮想通貨を持っておこう、という人に大人気の仮想通貨取引所です。

ビットポイントは最初は人が少なかったので、流動性がないことがデメリットでしたが、少しずつその問題は解決されていってます。

個人的には仮想通貨は長期的に運用すべきだと思うので、チャートは見ずに少しずつ買い足すスタイルがベストだと思います。

 

ビットポイント(BITPoint)の口座開設は下のリンクから進めます↓

BITPoint公式HPへ

 

あわせて読んでほしい記事

ネットで「仮想通貨 勝つ方法」と検索すると何ヶ月も1位に居続ける記事です。大切なことをまとめました。

 

■海外取引所の口座は開設済みですか?

 

2018年11月27日取引所取引所

Posted by akikubo