初心者が仮想通貨で勝つ方法を試してみた【必要知識】

2018年7月22日調査・分析

色んな所で囁かれている仮想通貨のやり方ですが、実際に試してみると確かに勝てます!

長く仮想通貨をやっている人にとっては当たり前かもしれません。

でも僕は知らなかったので最初は負けました。

 

大切なことは2つです。

1つずつご説明いたします。

 

あわせて読んでほしい記事

取引所ごとのポイントとメリット・デメリットを知りつつ、仮想通貨を行う上で最低限の知識を身につけながら、安全で快適な仮想通貨ライフを送ってください^ ^

 




1.損切りではなく追加投資

これは1度買ったコインは何があっても売らないという方法です。

(簡単そうに見えて初心者には1番難しいです)

僕が始めた頃はビットコインがまだ45万円でした。

(現在は約100万円)

最初にビットコインを買いましたがなかなか上がりませんでした。

日によっては下がる日もあります。

特に下がってる日は他のコインが上がってました。

そういう時は誰もが損切りをして高騰してるコインに買い換えたくなるものです。

 

損切りがダメな理由は手数料

取引所で売買すると手数料がかかる所が多いですよね。

これはコインによって値段も違えば取引所によっても違います。

最初は「少しの手数料だからいいや」と思いがちですが何度も繰り返していると大変なことになります。




 

損切りがダメな理由はショート!ロングでやろう!

仮想通貨に限らず運用方法としてショート(短期)とロング(長期)というものあがります。

初心者の方はコインの値段が上がったら売り、下がったら買う、を繰り返せばいいのかな? と、思いがちですが間違いです。

このやり方はショートと呼ばれていて相場が読める上級者向けです。

ハッキリいって5分後ですら読めません笑

このやり方とは反対のロングというやり方は初心者も上級者もやってる方は多いです。

初心者の方はこのやり方で仮想通貨というものがどんなものか肌で感じつつ、利益がでてから自分のやり方を探してみるのが面白いと思います。

 

ロングのやり方

もうご理解されてる方は多いと思いますが、重要なことなので改めてご説明いたします。

1度買ったコインは何があっても売らない

他のコインが欲しくなったら追加で入金して買う

コインが下がってる時にしか買わない

暴落してる時はコインを買うチャンス

 

これを守ってる人で負けてる人を探してみてください。

きっと見つからないでしょう。

何なら同じような情報がたくさん出てきます。

初心者の方は知らない方が多いと思いますが、コインの値段が上がったり下がったりしても動じず、長い目で見ることが大切です。

 

追加投資のタイミング

シンプルに下がった時に追加で買います。

そのために事前に取引所に入金しておきましょう。

色んな入金方法がありますのでここでは割愛します。

毎月貯金する金額の一部だけでも仮想通貨にしておくだけで2018年にはかなり利益が出てるはずです。

今は色んな仮想通貨が何倍にも高騰していますが、まだまだ新規参入者は増えていってます。

CMの影響も大きいですね。

 

最初に投資した分はそのままでいいの?

問題ありません。

損切りをするリスクに比べれば全く問題ありません。

たとえばXRPを400円で買ってしまったとしても、200円の時に追加投資で買えばマイナス分を減らしていけます。

自分の考えで必ずこの後に落ちる!と確信しているならば損切りしてから買うのも良いでしょうが、このスタンスで仮想通貨で勝つには精神的ストレスで大変なことになります。

そもそも高掴みをしてストレスがある中で損切りに失敗すると正常な判断ができなくなります。

SNSなどで売り煽りが多い時も精神的に辛いです。

ここはあくまで追加投資でのみ購入するスタイルにすれば、長い目で見るとリスクは減り、平穏な日々が送りやすくなると思います。

 

2.欲をかかない

どれだけ「ロングで持つ!」と決めても様々な欲望が出てきます。

どうしても欲望が消えない方は仮想通貨のアプリをアンインストールするなどで対策するしかないです。

以下はどういう時に欲が出てくるか例をピックアップしました。

 

コインが暴落してるとき

自分の保有してるコインが大幅に下がると不安で損切りしたくなりますが、ここではもう一つの方です。

どんどんコインの値段が下がってくのを見ていると今の値段で売って、更に下がってから買い戻せばいいんじゃないか? という考えが出てきます。

これは大間違いです!

だいたい初心者の方は色んなパターンを考えずに自分の有益な考えばかりでてきます。

この場合は、「売ったときが相場の底」だと大変なことになります!

コインの値段が暴落後に高騰するのはよくあることです。

そして自分が売ったその値段には2度と戻らないかもしれないということを忘れないでください。

 

 

長期的に見る

1時間や1日の結果を見ても仕方がありません。

あなたの時間を無駄にします。

もっと長い目で見る姿勢を維持しましょう。

1年後や年末にどうなったか?答え合わせをしましょう。

そして自分のお金を投資するのですから仮想通貨について詳しくなりましょう。

 

あなたは仮想通貨が今後どうなっていくか、このことについて説明できますか?

いろんな専門用語が飛び交ってますが知ってますか?

わかりやすく全てを動画でまとめている人がいました!

この記事(この人の仮想通貨の説明が凄い!)に載せておいたので観てみてください〜

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

僕は最初、色んなコインを買ったり売ったりをしすぎて負けが増えていきました。

(もちろん勝つときもありました)

この2つを守ってからは着実に利益がでています。

特に今年は色んなところで仮想通貨元年と言われているように上がりやすいですね。

何が言いたいかというと、大切なことは過去を見習って次に活かすということです。

自分で独自の投資法を試したり、何となく買ってみたりというのは、利益が出てからでいいと思います。

 

あわせて読んでほしい記事

取引所ごとのポイントとメリット・デメリットを知りつつ、仮想通貨を行う上で最低限の知識を身につけながら、安全で快適な仮想通貨ライフを送ってください^ ^

 

しかもまだまだ上がりそうなコインは多いですし、その中から将来的にインフラになるコインもあると思います。

特にリップルは国際送金のインフラになりそうですね。

 

■海外の草コインはチャンスがたくさんあります!下の記事は海外取引所の口座開設方法です

 

2018年7月22日調査・分析仮想通貨, 体験

Posted by akikubo